~酵素生活のススメ~

 

スペシャル対談 会奈さん×公文桂子さん



会奈…内面美容医学財団 公認インナービューティートレーナー。Mamafullで【AINA流インナービューティー術】を連載中。

公文桂子…JFEA認定フルーツ酵素スペシャリスト。自宅サロンkei.koaniani主催。


Mamafullの連載でもおなじみの会奈さんと、公私ともに交流のある公文桂子さんに対談していただきました。お二人がコラボする、フルーツ酵素と酵素栄養学のワークショップは、参加者に大好評でリピーター続出!酵素を日々の食生活に取り入れて健康的な毎日を過ごすお二人に、酵素生活の魅力について語っていただきました。



公文さん(以下 公文):今日は会奈さんに食べてもらいたくてマフィンを作りました。文旦と金柑のレストを乗せて焼いています。レストというのは、フルーツ酵素を搾ったあとの皮や実ですが、レスト自体も美味しいので無駄なくいただけるんですよ。

 

会奈さん(以下 会奈):やさしい甘さの生地にレストのほろ苦さがマッチしていますね。文旦と金柑と、それぞれ風味が違っておいしい!フルーツの味や香りが凝縮してます。

 

公文:いろんなフルーツを使ってフルーツ酵素を作るので、レストの活用法を考えるのも楽しみのひとつです。そのまま食べても美味しいし、ヨーグルトに入れても美味しい。オーブンで乾燥させるように焼くとドライフルーツのような歯ごたえになって、つまみ出すととまりません()

 

会奈:材料がシンプルだから素材の風味が生きていますよね。レストはお料理にも使えそう!

 

公文:会奈さんなら、お料理にも上手に使ってくれそう。前回のコラボワークショップで用意してくれたお弁当もすごく美味しかったし、盛り付けもキレイだった!あんなにたくさんの品数のお料理をチャチャっと作れるのがすごいですよね。お料理を苦手と思っている人も興味津々だったし、みんな大満足してくれましたよね。



会奈:ありがとうございます。あのお弁当で、だいたい20品目の食材を使っています。私のレシピは簡単なものばかりなんですよ。味付けもシンプルだし、作りおきできるものが多いので、普段の食事やお弁当作りに便利です。酵素栄養学を取り入れてから食事がものすごくシンプルになりました。買い物も調理も。

 

公文:食事の用意にかかる時間が少なくなれば主婦は助かりますよね。ワークショップの時に会奈さんからもらった調味料と食材のチェックシートが、うちでも役に立っています。在庫管理がしやすいし、使い忘れが減った気がする。

 

会奈うちも、使う調味料がシンプルになって、以前より冷蔵庫がスッキリしましたね。実は私、以前はもっと太っていて、むくみにも悩まされていたんです。それが今の食生活にしてから、8キロくらい痩せました。でもダイエット目的だったわけではないです。マインドに関して勉強していて資格も取得していたので、マインドと密接な関係がある食に関しても、きちんと勉強しておきたかったというのがきっかけでした。すべてがつながっているので、食事がシンプルになって食事に対するマインドが変われば、ビジネスや人に対しても考え方も、いろんなものの見方や思考もシンプルになると思います。

 

公文:確かに。私は忙しい時や心の余裕が無い時は、冷蔵庫の中がギュウギュウになっています…。冷蔵庫の中身と心の状態は比例するのかも()。食生活もシンプルが良いですよね。私も素材そのままを味わう方が好きだし、夫も仕事で出張が続いたりすると外食が多くなるので、家での食事はシンプルなものが良いと言っています。



会奈:フルーツ酵素との出会いは、旦那さんがきっかけだったんですよね?

 

公文:そうです。何年も前の話ですが、夫が朝食をフルーツスムージーにしてほしいと言ってミキサーを買ってきたんです。何種類ものフルーツが手軽に摂れるし、夫も体調が良くなった実感があったようで、フルーツって健康にいいんだなと思って興味を持っていたら夫がフルーツ酵素のことを知って、私に教えてくれたのが始まりです。これは間違いなく良いものだと確信したので、きちんと勉強してフルーツ酵素インストラクターの資格を取ろうと決心しました。私はもともとキッチンにいるのが大好きなんです。だから自宅のキッチンでワークショップを開けたらいいなぁと思って。

 

会奈:それから旦那さんと一緒に勉強して、お二人ともフルーツ酵素をずっと続けているんですね。やっぱり無理なく続けられるものがいいですよね。

 

公文そうですね。美味しいから続けられるし、今はもう生活の一部ですね。朝食代わりにフルーツ酵素20mlを、水や炭酸水や紅茶等で割ったものを毎朝飲んでいます。ちなみに、あらかじめ冷凍しておいたフルーツを使うと、酵素量がグンと増えます。残ったレストも食べるので、無農薬のフルーツを使うのですが、高知は無農薬のフルーツが手に入りやすいので、そういう意味でも続けやすいかも。作り方は本当に簡単なので、一度覚えたらご自宅でも手軽に作っていただけます。毎日飲むと言っても少量ずつなので、フルーツ酵素を作るのは月に一回くらいで大丈夫ですし。

 

会奈:自分で作る楽しさが手軽に味わえるのはいいですよね。家でも作れるし、ワークショップに来てみんなで一緒にワイワイ言いながら作るのも楽しいし。



公文:確かに、みんなで作るのが楽しいって何度も来てくださるリピーターさんも多いです。宣伝はあまりしていませんが、皆さんの口コミで生徒さんが徐々に増えてきて、とても充実しています。コラボでワークショップを開催するのは会奈さんが初めてですが、反響の大きさに驚きました。私たちもすごく楽しかったし、手ごたえがありましたよね。

 

会奈:フルーツ酵素レッスンに参加したことがある方や、お友達からのご紹介をいただいた方ばかりでしたから、皆さんリラックスして過ごしてくださいましたよね。赤ちゃん連れで参加してくださった方もいましたし、やっぱり子育て中の方には特に酵素含めて食のことを知ってほしいですね。お母さんが作るごはんで家族みんなが健康になって、子どもに伝わる「母の味」が健康的なものになっていったらいいなと思います。子どもでも作れるくらい簡単なレシピが多いので、親子で一緒に作っていると言う方もいます。

 

公文:一緒に作れるのはすごく良いですね!子どもは、たった十何年の間に体が出来上がるから、きっちり栄養摂ってもらいたいですよね。

 

会奈:あと、食生活を意識したら、娘の体型がスッキリしたと言うお母さんもいました。ほかにも、体臭や口臭が気にならなくなったとか、肌の調子が整ったとか、いろんな反応がありますね。体調が良くなった、寝つきや寝起きが良くなったなど、個人差はあってもいろいろ実感されることがあると思います。

 

公文:会奈さんのお料理をもっと習いたいという声もあったし、私が以前やったお味噌作りもリクエストをいただいているので、いろんな形でワークショップができそうですね。

 

会奈:ほんとですね!これからもよろしくお願いします!酵素は消化や代謝の役割を担う、人間の体に欠かせないものですから、皆さんにも日々の食生活に積極的に取り入れてほしいですね。