夏休みにおすすめ!AINAさんレシピ集♪

 

 Mamafullで連載中のインナービューティートレーナーAINAさん。「レシピをもう一度見たい!」というリクエストをたくさんいただきました。そこで今回は、今までご紹介した中から、特に好評だったレシピをまとめてもう一度ご紹介します!お手軽で美味なレシピばかりなので、ぜひ夏休みのご飯作りのヒントにしてくださいね♪


~里芋の和風サラダレシピ~

 

【材料】

・里芋…ゴルフボール大8個くらい(冷凍でもOK)

・きゅうり…12

・玉ねぎ…1/21

・ツナ缶…できればノンオイル1

・醤油…小さじ23(多くない方が良い)

・マヨネーズ…適量(できれば手作りの安全なもの)

・胡麻…わりと多めが美味しい

・ごま油…適量

 

 

 

【作り方】

①きゅうりの輪切りと玉ねぎスライスを一緒に塩揉みする

②里芋を茹でる 竹串がすーっと入るくらいまで

③里芋が温かいうちに醤油をかけてマッシュする

④③が冷めたら固く絞った①と汁気を切ったツナ缶を加えてマヨネーズで和える

⑤胡麻をひねりながら加え、香りづけにごま油を少量落として全体が混ざり合ったら完成♪


~ひじきの中華風酢の物~

 

【材料】

・生ひじき

・きゅうり

・トマト

・オイスターソース…大さじ2

・砂糖…大さじ2

・米酢・大さじ2

・しょうゆ…大さじ1

・おろししょうが…1かけくらい

・ごま油

・炒りごま

 

【作り方】

①ひじきをさっと湯通しして水気を切っておく

②きゅうりは輪切りにして塩揉み、トマトは食べやすくカットする

③ごま油以外の調味料を全て合わせ、①②を混ぜて冷蔵庫で1時間くらい寝かせる

④水分が出てきたら全体を混ぜ合わせてごま油と炒りごまを加えて出来上がり


~切り干し大根のごま塩炒め~

 

【材料】

・切り干し大根

・ちりめんじゃこ

・塩

・ごま油

・すりごま

 

【作り方】

①切り干し大根を軽く水で戻す

②ごま油を熱したフライパンで切り干し大根を炒める

③好みの硬さになったら塩で味付けしてすりごまを加える

④火を止めてごま油とちりめんじゃこを加えて和える


~トマトビーンズ~

 

【材料】

・大豆

・トマト

・ブロックタイプのソイミート

・玉ねぎ

・人参

・ブイヨン

・塩こしょう

・はちみつor砂糖

 

【作り方】

①大豆は一晩浸水させて柔らかくなるまで茹でる(水煮を使ってもOK)

②玉ねぎ、人参、水で戻して硬く絞ったソイミートを、大豆の大きさに合わせてコロコロに切る

③深めのお鍋に薄く油をひいて、玉ねぎと人参を炒め、玉ねぎが透き通ってきたら大豆を入れて軽く混ぜ適当に乱切りしたトマトを加える

④トマトが潰れてきたらブイヨンを入れて少し煮込み、塩こしょう、はちみつor砂糖で味を整える

 

point:多めに作っておくと、別鍋に取り分けてココナッツミルクや生クリーム、クミンなどのスパイスを加えて煮込んだらカレーにアレンジできます♪


~鰹のハーブ焼き~

 

【材料】

・鰹(刺身用のさく)

・ドライハーブ(無塩のもの)

・オリーブオイル

・にんにく

・塩

・好みの野菜や薬味(オニオンスライス・ねぎ・大葉・みょうが・トマトなど)

 

【作り方】

①刺身用の鰹のさくに軽く塩を振り、ドライハーブをまんべんなくたっぷりまぶし、冷蔵庫で1時間ほど休ませる

②熱したフライパンに多めのオリーブオイルとにんにくを熱し、①の鰹の表面を強火で表面に焼き目をつける

③刺身のように切って、好みの野菜や薬味と盛り付けてできあがり!

 

point味付けはオリーブオイルやお塩だけでもおいしいですし、ドレッシングやぽん酢なども合います。


~食べるラー油~

 

【材料】

(a)

・良質な油…60cc ※下記参照

・赤唐辛子…23

・七味唐辛子…2030振り

・生ねぎみじん切り…ひとつ

・砕いた無塩ナッツ…お好みの量と種類

 

(b)

・フライガーリック…3かけ分くらい

・フライオニオン…20g

 

(c)

・きび砂糖or甜菜糖大さじ1

・出汁醤油…大さじ23

 

(d)

・ごま油…40cc

 

【作り方】

①冷たいフライパンに(a)を入れて中火にかける

②①の泡が細かくなってきたら(b)を加えて更に火を通す

③火を止めて、温度が落ち着いたら(c)で好みの味に整える

④③が冷めたら(d)を加えて出来上がり

 

point:▪加熱しても酸化しにくい良質な油を使ってください。

▪工程③で(c)を加える時は、必ず温度が下がったことを確認して入れてください。高温の状態で入れると飛び跳ねて火傷します。

▪出来上がったら煮沸した瓶に入れて冷蔵保存してください

 

※良質な油…オリーブオイル、こめ油、菜種油、アボカドオイル、ココナッツオイルなど

酸化しやすく加熱に向かない油…サラダ油、ひまわり油、グレープシードオイル、えごま油、亜麻仁油など


~鶏肉だんご~

 

【材料】

・鶏ミンチ(ももorむね肉どちらでも)…250g

・親鶏や軟骨など(細かく刻む)…50g

・たまご…1

・酒…大さじ1

・出汁醤油…小さじ1

・塩麹or小さじ1

・片栗粉…大さじ1

・ねぎ…ひとつかみ

・にんにく…12

・しょうが…1020g

 

【作り方】

①材料全てを粘りが出るまで混ぜ合わせ30分〜1時間くらい冷蔵庫で寝かせる

②タネをスプーン2本で成形して熱湯に静かに落とし入れる

③浮き上がってきたらバットに取って出来上がり

 

point▪とにかく粘りが出るまで捏ねるように混ぜてください。肉汁が流れ出ずふわふわジューシーに仕上がります。時間が無ければ寝かせなくても問題ありません。

▪タネはハンバーグに比べると柔らかめです。ある程度丸くまとまったら熱湯に落とします。親鶏や軟骨を使わず全てミンチでもOKです。

▪冷めたらジップロックに入れて冷凍保存できます。

▪乾燥ハーブや刻んだ蓮根などお好みで混ぜ込んでオリジナルを楽しんでください。